ナルト好きブログ!(NARUTO考察・雑考)

NARUTO-ナルト-の考察(伏線、言葉、人物考察などなど!)続行中!

鷹(香燐・水月・重吾)

NARUTO女性キャラ考察・サクラと香燐・・「サスケの笑顔とサクラの涙」 

香燐と「サスケの笑顔とサクラの涙」 (香燐のついての雑考を少々) 私がいま最も興味津々なキャラクターは「ミツキの親御さん」なんですが、その仲間(と言っていいのかな)である“鷹”の面々も、大好きなキャラクター達です。 でも、その中の紅一点、香燐に…

鬼灯水月の「ボク達の自由」について (3人のバケモノと1人のバカの「観察」で見つけた大切なモノ…)

鬼灯水月の「ボク達の自由」について (3人のバケモノと1人のバカの「観察」で見つけた大切なモノ…) 今週は待ちに待った最終巻72巻の発売ですが、これで本当に「完結」を実感できるかなぁ…なんて思っています。これまた楽しみでもあり、ちょっと寂しくも…

水月の「くっつけたい衝動」・・水月と「サスケと香燐」

水月の「くっつけたい衝動」 (水月は「サスケと香燐」をどう思ってるのか、という話)。 重吾 「お前は何でわざわざサスケと香燐の邪魔をしたいだけで“鷹”に居る?」 水月 「・・・・・・・」 「ククッ!くっつきそうなあいつらの間をぶった切るのがたまん…

水月がこだわる「一番」

水月がこだわる「一番」 柱間が語る、マダラと柱間の物語・・・そして彼らの「兄弟への想い」の物語。 サスケは彼等の「兄弟の物語」を、どんな思いで聞いているんでしょうね。 そして・・・ 同じように「兄さん」がいた水月も、どんな気持ちで柱間の話を聞…

水月と香燐・・「じゃあな」のもう1つの物語 (NARUTO登場人物雑考)

水月と香燐・・「じゃあな」のもう1つの物語 「もう一度 あの時の顔が 見たかったなぁ・・・」 香燐がずーーーっと忘れられなかった、自分を助けてくれたサスケの優しい顔。 あの時抱いた恋心を香燐は「そっと自分の胸のうちだけに」秘めてきたんですよね。…

長十郎と水月・霧隠れの里の新世代 (NARUTO登場人物雑考)

長十郎と水月(霧隠れの里の新世代) ナルトの世界、木ノ葉だけじゃなくてどの里でも 世代間の考え方にはかなりギャップがありますね。 たとえば木ノ葉では、戦争の時代育ちと、戦後育ちの世代の間。 カカシとナルトの間には、受けた教育や師弟関係のありか…

重吾 (NARUTO登場人物雑考)

NARUTO登場人物:重吾(10/1生まれ) 天秤の重吾というだけあって、てんびん座生まれなんですよねw その名のとおり、心優しい少年と 殺人鬼の二重人格で ちょっとしたきっかけで、どっちの人間になるかわからない・・ 彼は特殊能力を持って生まれたことに苦…

鬼灯水月 (NARUTO登場人物雑考)

?H2>鬼灯水月 鬼灯水月(ほおずき すいげつ)。 「血霧の里」霧隠れの里出身。 鬼灯満月の弟で、好戦的なところから「鬼人の再来」 といわれた神童だった。鬼灯一族独特の能力・水化の術をつかい、体を液状化し形態をかえられるのでどこでも侵入可能(密封さ…