ナルト好きブログ!(NARUTO考察・雑考)

NARUTO-ナルト-の考察(伏線、言葉、人物考察などなど!)続行中!

風景描写、ストーリー展開考察

「水面に写る顔」が語るもの (NARUTO風景考察)

今週のサムライ8八丸伝(29話)に出てきた《水面に映る弁の顔》、なんとも不気味だった・・ 「信頼できる部下」を演じていた弁形が、主人の義常の背後でニヤッと笑う・・それが足元の水面に、鏡のように写ってね。 「水面」は真実を写し出す鏡のように、 誰…

シカマルと「雨」 NARUTOにおける「雨」描写について

今週のサムライ8でも悲しい場面で《ポッポッ、ザーーー》と雨が降ってきたけれど、 NARUTOでも、よく雨が降る。 悲しい場面で・・・雨が降る。 前に「サスケと雨」については書いた事があるけれど、今回の雨は「36巻」やはり悲しい場面の1つ「アスマの最期…

岸本先生の視点を動かすカメラワーク(NARUTO考察)

「ジャンプ流Vol.2 岸本斉史」を読んで・・その3、「視点を動かすカメラワーク」のことを少しだけ(マダラとナルトの目線) 今回の本についてくる「岸本先生描きおろしの火影ナルトの絵」・・これがまた、ナルトが「こっち」に向かってくるような迫力のある…

「岸本流カメラワーク」に思うこと(ジャンプ流Vol.2・岸本斉史を読んで その2)

「ジャンプ流・岸本斉史」を読んで・・ その2「岸本流カメラワーク」に思うこと 「ジャンプ流・岸本斉史」を読んでの雑考2回目、今回は「岸本流カメラワーク」についてを少々・・(といいつつ結構長文です。すみません) 「ジャンプ流・岸本斉史」の中に、…

岸本流ストーリーの運び方 (ジャンプ流Vol.02 岸本斉史」感想その1)

「ジャンプ流Vol.02 岸本斉史」感想・・というより、そこから思ったこと その1「岸本流ストーリーの運び方」 1月21日発売の「ジャンプ流Vol.02 岸本斉史」読みました(DVDも観ました)! 手に取った時は、お値段のわりに「薄!」と思ったのですが(コラ…

NARUTOに登場する「橋」の雑考 (カカシ先生誕生日おめでとう…それと、ちょっと雑談)

NARUTOに登場する「橋」の雑考 さて、今日は9月15日…木ノ葉の第六代目火影にして第七班の先生、はたけカカシの誕生日なんだけど…15日中に記事をアップできるかなぁ… とりあえず、カカシ先生、誕生日おめでとう。 そして、まずは…「お疲れさまでした」と言い…

サスケと雨   (イラスト集UZUMAKI NARUTOからの雑考)

サスケと雨 (イラスト集UZUMAKI NARUTOからの雑考) さて、今回も「イラスト集UZUMAKI NARUTO」からの雑考の続きなのですが…… このイラスト集の中で 1つだけ、ジャンプで見た時に 涙がどひょーっと溢れてしまった絵があるんです。 それは、先生チョイスのベ…

木ノ葉隠れのゴチャゴチャ風景の温かさ (イラスト集「UZUMAKI NARUTO」)

NARUTOに登場する「電灯」について(イラスト集「UZUMAKI NARUTO」の中から「九喇嘛が眠る里」) こちらでは桜が満開を迎えました。もう少しで待望の「短期連載」が始まるし、ようやく「春」を感じる今日この頃… 短期連載が始まるまでの間、いくつかの雑考を…

NARUTOに登場する「無機質な光景」

何となく気になる風景3 ・・・NARUTOに登場する無機質な光景 さて、今回はNARUTOに登場する風景の中の脇役中の脇役、無機質な光景(管、パイプやコード)の話です。 木ノ葉隠れの町並みで何となく気になってるのが「配管などのコード、線」なんです。 縦に…

NARUTOに登場する「夜空の星」

何となく気になる風景・・・NARUTOに登場する「夜空の星」 17日から18日未明にかけてしし座流星群が観測されたみたいですね。私の住んでいるところは駅に近いこともあって、夜でも真っ暗にならないんですよね、だから・・・星空がきれいに見えない…

NARUTOに登場する「電柱と電線」

何となく気になる風景・・・・NARUTOに登場する「電柱と電線」 今回は、NARUTOに登場する風景の中の、脇役中の脇役・…電柱(電信柱ともいう)の話です。 NARUTOの背景には、よく電柱や電線が登場しているんですよね。 木ノ葉の里も至るところに電線が…

NARUTOにおける、「静寂」の美しさ。

NARUTOにおける、「静寂」の美しさ。 先日NARUTOの無音の擬音語や「・・・」の使い方など、無音世界の心理描写についてちょこっと書いたのですが、今度は静寂な空間の描写のことを。 つまり・・・・静かな背景の美しさ、ってことかな。 漫画という「平面の世…

NARUTOにおける、無音状態描写の美しさ、深さについて。

NARUTOにおける、無音状態描写の美しさ、深さについて。 なんだか訳わからんタイトルだと思いますが・・・・;(「今日のお題」、当初「トビが隠す第3のシナリオその2」を予定していたんですが、考えるところがありまして、それは次回にまわし、その「前段…