ナルト好きブログ!(NARUTO考察・雑考)

NARUTO-ナルト-の考察(伏線、言葉、人物考察などなど!)続行中!

はたけカカシ

カカシ先生、誕生日おめでとう!(9月15日)

カカシ先生、誕生日おめでとう!(9月15日) 今日、9月15日は中秋の名月なんですね。 満月ではないようだけど、雲の間に間に見える月は、優しく心地よい光を見せてくれてる・・。 昨年の中秋の名月もここ(京都)に居たのですが、偶然今年も諸用で京都に居て…

カカシが万華鏡写輪眼を見せる時 (カカシの話をざっくり振り返るの3回目)

カカシが万華鏡写輪眼を見せる時 シルバーウィークもあっという間に過ぎ、もうすぐ10月… 今年は涼しくなるのが早かったせいか、いつもならナルトの誕生日(10月10日)あたりに花を咲かせる金木犀が、今年はずいぶん早くに咲き始めましたが… さて「カカシ個人…

カカシにとっての「16巻」と…カブトの言葉

カカシにとっての「16巻」と…カブトの言葉 前回、カカシの「一人の木ノ葉の上忍」としての物語を全体的に振り返って…と申し上げましたが、いくつかの「気になる」部分をちょこっと掻い摘んでいきたいと思っています。 今回は、NARUTO72巻の中でもダントツに…

はたけカカシ考察・・・カカシの物語、カカシというキャラクターとは

「はたけカカシ」の物語に思うこと まずは…暑中お見舞い申し上げます。 って、ほんと暑すぎですな… (これは新宿駅地下道の巨大広告…) さて…今回はカカシのことを少々(いや長々と)。 カカシについては完結後何回か記事をあげているのですが、今回はざくっ…

はたけカカシ考察・・・「カカシの素顔」公開について!

「カカシの素顔」ミッションに思うこと (「風の書」カカシの素顔公開についてちょっと) さて、『新伝・風の書』に載っている衝撃的な《カカシ先生の素顔》を見てちょっと思ったことを… 『風の書』…これ、NARUTO展の入場者特典にもらえる冊子なので、まだ見…

「眼と獣」の、あれから…  (カカシ秘伝・氷天の雷を読んで思ったことを少々)

「眼と獣」の、あれから… カカシ秘伝「氷天の雷」、読みました! カカシを主人公にした物語というから、もっと地味でおとなしい話かと思ったら、意外なほどアクションもの。しかも、舞台の中心が「空中」というね… これ、アニメ化したら面白そうです。 まず…

NARUTO人物雑考 はたけカカシ 「オレは火影のガラじゃない」について その2

カカシは最終的に六代目火影となりますが、NARUTOの中でいつカカシに「火影フラグ」が立ったのか? そしてカカシは火影になることをどう考えていたのか。カカシにとっての「火影への道」を考察していきます

カカシと写輪眼 (「写輪眼を失ったカカシ」に思う事を少々)

カカシと写輪眼 (「写輪眼を失ったカカシ」に思う事を少々) …いやぁ、今週はいきなりカカシが写輪眼を奪われたのに驚きました… そろそろ「写輪眼のカカシ」の物語も、大きな展開を迎えたということでしょうか。 「写輪眼のカカシの物語」… カカシが写輪眼…

カカシとオビトの共闘に思うこと (666話と68巻)

カカシとオビトの共闘に思うこと (666話と68巻) 665話で『貴様!マダ…!』「まだだ…」「マダラ…」なんて会話がありましたが(黒ゼツとオビト)、68巻655話でも「マダラを封印するんだ」「あっ!そっか!あいつがまだだ!」ってのがありましたっけね(ミナ…

カカシがようやく果たした「もう1つの約束」

カカシがようやく果たした「もう1つの約束」 さて、今年も残すところ数日となりましたが、次のジャンプは来年4日(土)だから、まだ先ですなぁ…。今年も年末恒例企画を週末にと考えておりますが、その前に本年最後の雑考として、今年のジャンプの中でも印象…

カカシの「後悔だらけの人生」について・・・『昔のバカだった自分』と『昔のまま』

カカシの「後悔だらけの人生」について・・・『昔のバカだった自分』と『昔のまま』 647話のタイトル、後悔。 「後悔」と聞いて、真っ先に思い浮かべてしまうのは「カカシ」なんです。 「後悔」はカカシの代名詞、いや枕詞(?)と言っていいんじゃないか?…

カカシが守りたい「ナルト基準」と、守りたくない「自分の基準」 66巻感想(続き)・・・

カカシが守りたい「ナルト基準」と、守りたくない「自分の基準」 66巻の変更が多かった「カカシとオビトの会話」部分(629~636話)については、『改めて雑考書き直しいたします』と言いながら、時間があっという間に経ってしまった・・・ダラダラと長文にな…

カカシは「ズレ」てるのか、「ブレ」てるのか  (理想の「師」としての、カカシ)

カカシは「ズレ」てるのか、「ブレ」てるのか (理想の「師」としての、カカシ) 基本は優しくてごちゃごちゃ言わない。 直すべき点を的確に言ってくれる。 上手く乗せてくれる。 カカシは、岸本先生にとって『理想の師匠』なんだそうな(名言集「絆」インタ…

カカシとオビトの「心で交わされる会話」 (615話雑考追加)

カカシとオビトの「心で交わされる会話」 (615話雑考追加) 615話、オビトをじーっと見つめているカカシ。ヒナタの言葉に「・・・・・」となっていたオビト。 この数話・・ずっとオビトとナルトの会話中心で進行してる感じだけど、実はオビトとカカシの間…

変わっていくもの、変わらないもの (カカシとオビト)

変わっていくもの、変わらないもの (カカシとオビト) カカシがずーっと考えてる、「なぜ、(オビトは)こうなった?」。 何がオビトを変えたのか・・・・そして誰がオビトを変えたのか。 ちょっと前は「マダラがオビトを変えてしまった」なんて思ったみたい…

カカシの「余計なひと言」癖について

カカシの「余計なひと言」癖について 7月に、「大蛇丸の余計なひと言癖について」という話題について書いたのですが、今回はカカシの「余計なひと言癖」について、ちょっと。 607話で、カカシが《これ・・・一応極秘あつかいなんだけど》と言って、リンの墓…

“守るべき大切なもん”のこと  (その2、カカシにとっての「守るべきもん」)

“守るべき大切なもん”のこと (その2、カカシにとっての「守るべきもん」) 『オレにも忍として守るべきもんが色々ある』 『再不斬と白… こいつらの死に様もその一つだ こいつらの最後の敵はオレだったんだからな… ナルト… お前はどう思う?』 (524話「守る…

「眼と獣」

「眼と獣」 さて…ナルトが「その面ひっぺがしてやる!」と言って始まった、トビの仮面はがし作戦。 ナルトが面を割った時点で とりあえず第一回戦の勝負は決まったと言っていいのでしょう。 だけど本当の闘いは これから・・・ 問題はココから先ですよね。 …

なぜ、ガイとナルトはカカシの「理解力」と言ったのだろうか・・?(本当の「理解」について)

なぜ、ガイとナルトはカカシの「理解力」と言ったのだろうか・・? 596話でも見せてくれた「カカシの優れた分析、作戦構築」。これはカカシの十八番と言いますか、角都戦でもペイン戦でも見せてくれましたよね。敵が手の内を見せるまで待って、分析して最善…

ありえない、とか ハズだとか、まさか・・とか (カカシの経験値)

ありえない、とか ハズだとか、まさか・・とか (カカシの経験値) 595話、カカシの「まさか・・・・」。 この「まさか・・・」のあと、何が続くんでしょうね。 もしかしたらカカシはトビの右眼の写輪眼がオビトの眼(自分の眼)と「同じ能力」の可能性を思…

カカシのニコッとした笑顔について NARUTO-ナルト-60巻の感想を少々 2

NARUTO-ナルト-60巻の感想を少々 2.カカシのニコッとした笑顔について 60巻を読んで、今度は「カカシについて」ちょっと気になったところを(まだしばらく「カカシの話」は始まりそうもないですけどね)。 今回あらためて気になったのはカカシの「ニコッ」…

カカシと万華鏡写輪眼の疑問・その2:カカシは何故、万華鏡を“開発”しようと思ったのか、という話

カカシと万華鏡写輪眼の疑問・その2:カカシは何故、万華鏡を“開発”しようと思ったのか、という話 「者の書」のQ&Aコーナーに書かれた「NARUTOの謎」。 そこで岸本先生は「ぜ~んぶ秘密。今後の漫画本編をお楽しみに」と返答されているんですが・・・そ…

カカシと万華鏡写輪眼の疑問:カカシは何故、謎の仮面男(トビ)をマダラだと思い込んだのか、という話。

カカシと万華鏡写輪眼の疑問:カカシは何故、謎の仮面男(トビ)をマダラだと思い込んだのか、という話。 忍連合側の人物で、今までトビと顔を合わせた回数の多さで言えば、ナルトがダントツに多いような気がするのですが・・・実はカカシも同じだけ顔を合わ…

カカシの「指」が 語るもの (動物行動学から見たカカシの指について・・・?)

カカシの「指」が 語るもの (動物行動学から見たカカシの指について・・・?) キッシー大蝦蟇仙人の予言では「カカシがメインの話が来る」というお告げだったのですが、あれから既に丸2年近くが経過しているなぁ・・・(苦笑 肝心の「メイン」話は始まっ…

カカシの「シズネに教わった毒付きクナイじゃサスケは死なない」という一言について。

カカシの「シズネに教わった毒付きクナイじゃサスケは死なない」という一言について。 今年はカカシの年だってのに、なかなかカカシの話が始まらないですね~。 もう1年半ほど首長くして待ってるんですけどね(ブツブツ 今、アニメのNARUTO疾風伝のほうでは…

首斬り包丁とカカシ (今週号の絵からの、雑考 というか呟き)

首斬り包丁とカカシ (今週号の絵からの、雑考 というか呟き) さて、もうすぐ来週号出ちゃいますが・・・・今更ながら今週号のこの1枚の絵について、ちょっとだけ。 雑考なんてものでもない、ただのカカシ好きの「呟き」ですが。 久々やっと(!)出てきた…

カカシVS再不斬にみる男の友情 カカシの2つの「クィ」

カカシの2つの「クィ」・・・ カカシVS再不斬にみる男の友情 この絵は・・・4巻第33話「英雄の橋」でのカカシなんですが、いやぁ~このシーンは好きでして; 感情をあまり表に出さないカカシとしては、この「泣きそうな」顔は珍しいんです。 カカシが視…

イルカとナルト、 カカシとナルト 《イルカ母さんとカカシ父さん・・・?》

イルカとナルト、 カカシとナルト 《イルカ母さんとカカシ父さん・・・?》 ナルトが、一人ぼっちだった昔を思い出す時・・・ はじめは、皆がナルトに背を向けていて、 だ~れも振り返ってくれなくて・・・・。 そして、最初に振り向いて ナルトを正面から受…

もう1つの「人気ランキング」 NARUTO-ナルト‐キャラってどう思われてるのか? その2  「理想の上司第1位、カカシ」

もう1つの「人気ランキング」 NARUTO-ナルト‐キャラってどう思われてるのか? その2「理想の上司、第一位カカシ」 「20代メンズ1000人が選んだマンガキャラマジ惚れランキング」(週刊プレイボーイ)、男性キャラクター編で「理想の上司」第1位に選…

自来也がカカシに「託した」もの・・・・ (カカシとトビ)

自来也がカカシに「託した」もの 「ナルトにそうカンタンに手は出させやしないよ うちはマダラ」 ・・・そういって左手に雷切を発動して構えるカカシ。 珍しいんですよね、カカシが左手で雷切を発動するのは・・・。 これは49巻460話、鉄の国で雷影に懇願し…