ナルト好きブログ!(NARUTO考察・雑考)

NARUTO-ナルト-の考察(伏線、言葉、人物考察などなど!)続行中!

うちは一族・写輪眼

フガクとイタチ親子に思うこと・・(フガク父さんの「真実」)

フガクとイタチ親子に思うこと・・(フガク父さんの「真実」) 14日の「六十数年ぶりの巨大スーパームーン」・・・残念ながら、こちらは雨で見ええなかった: それでも今日(17日)、やっと綺麗に輝く月が見えました(少し欠けてはいるけれど)。 うちは一族…

永遠の万華鏡写輪眼はなぜ「永遠」なのか・・という話  (永久の美についての雑考)

永遠の万華鏡写輪眼はなぜ「永遠」なのか・・という話 (永久の美についての雑考) 今回は、前回に引き続き《永久の美》関連の話として、「永遠の万華鏡写輪眼は何故永遠なのか、なぜ綴じないのか」について・・・今さらな事を今さらながら少々。 最後のほう…

今も在り続ける「イズナの想い」 (2月10日生まれのイズナとオビトに関して)

今も在り続ける「イズナの想い」 (2月10日生まれのイズナとオビトに関して) 先日、コメントで「ぱぴさんの誕生日、ナルトキャラとかぶってたりしますか」というご質問を頂いたんですが、「います」…それも血液型も一緒。だから、そのキャラには「ちょっと…

トビの「一つの術」について、まとめ。 (結局、神威なの?)

トビの「一つの術」について、まとめ。 (結局、神威なの?) ※以下、2012年当時、まだトビ=オビトと確定する前の連載中に書いた記事ですので何卒御了承ください。 トビの術、アレが全部1つの術だというのなら、全部「神威」と言っちゃっていいんじゃないの…

イザナミとイザナギの術について・・うちはの究極瞳術

イザナミとイザナギ・・うちはの究極瞳術 イタチの説明によって明らかになったイザナミ。大事なのは、術の仕組みそのものより「強力な術には大きなリスクが伴う。そして、そのリスクを補うための術、というモノが存在する」・・・ってことなんだと思います。…

写輪眼について・・・永遠の万華鏡について、いくつか残る「疑問」を

写輪眼について・・・(永遠の万華鏡について、いくつか残る「疑問」をちょっと、ブツブツと) 写輪眼・・・それは六道仙人によって力が封じられた眼じゃないかと思っているのですが、その力が「解」される鍵になるのは「愛」じゃないかと考えてます、個人的…

「運命に選ばれなかった者達」の選択

「運命に選ばれなかった者達」の選択 「あっちのマダラ」と「こっちのマダラ」。 五影達にとっては「どちらも敵」って事で、大差ないのかもしれないけど・・・でもあの二人、タイプが全然違うんですよね。 本マダラは力を求めるライオンみたいだし、偽マダラ…

うちはの家紋と「火を操る者」の意味・・・マダラの団扇

うちはの家紋と「火を操る者」の意味・・・マダラの団扇 「あっちのマダラ」と「こっちのマダラ」。 五影達にとっては「どちらも敵」って事で、大差ないのかもしれないけど・・・でもあの二人、タイプが全然違うんですよね。 本マダラは力を求めるライオンみ…

うちはシスイの万華鏡写輪眼 「別天神(ことあまつかみ)」の術について (いくつかの気になる「術の穴」描写雑考)

別天神の「術の穴」について (いくつかの、気になる描写) まずは簡単に「別天神」についてのまとめを追記。 別天神(ことあまつかみ)とは、うちはシスイの万華鏡写輪眼による「最強幻術」。 対象者は、己が幻術にハマっていることに気付くことなく、術者…

うちはシスイについて《彼は何故、眼と体を隠す必要があったのか・・・という話》  【アナタの体はその眼に合う 血族の体では無い・・・】

シスイは何故、眼と体を隠す必要があったのか・・・という話。 【アナタの体はその眼に合う 血族の体では無い・・・】 シスイは、自分の死後『眼をめぐる戦いが起きぬように イタチに眼の存在を隠すように頼んだ』・・・という話でした。 でも「瞬身のシスイ…

「奪った」のか「差し出したのか」・・・・という話。 (写輪眼についての雑考)

「奪った」のか「差し出したのか」・・・・という話。 ある日突然、身分不相応なものを誰かから手に入れちゃった場合・・・「あれ、本当はもらったんじゃなくて 強引にとったんじゃないの~?」なんて陰で言われちゃったりするものですよね。 財産目当てで結…

うちはフガクという「不器用な」?父親について、ちょっと思うこと。

うちはフガクという「不器用な」?父親について、ちょっと思うこと。 腕組みしているこの男・・・腕の警務隊のマークでおわかりでしょうか、サスケとイタチの父、うちはフガク。 我愛羅父さまもそうですが、フガクも腕を組んでいることが実に多いんですよね…

うちはの兄弟の絆 (互いのスペア、について)

うちはの兄弟の絆 (互いのスペア、について) (これは・・・うちはマダラとイズナの、つもり)。 『かつてマダラにも兄弟がいた ・・・・弟だ』 うちはの兄弟の絆・・・って、特別なモノのような響きがあります。 NARUTOの世界って、意外と一人っ子が多いの…

サスケは完全脱皮して「鷹の眼」になれるだろうか・・?(7/23サスケ誕生日)

サスケは完全脱皮して「鷹の眼」になれるだろうか? (7/23サスケ誕生日) 「いい流れだ あとは・・・」 「次の脱皮で蛇のままか それとも鷹に変わるか」 「見モノだ・・・ サスケ」 イタチVSサスケの直前、終末の谷の「マダラ像」の上で、ひとりごとを呟い…

イタチと「瞬身のシスイ」

イタチと「瞬身のシスイ」 今週明らかになった、ダンゾウの写輪眼の本来の持ち主・・うちはシスイ。 今まで名前しか出てこなかった謎の人物で、一時はトビの正体じゃないかとか、あれこれと憶測が流れました。 「瞬身のシスイ」 「うちは一族 一の手だれ」 …

シスイとオビトは兄弟だろうか、という話 (瞬身のシスイ)

気になっている忍「シスイ」。 彼は重要なカギをになってそうですけど、どんな忍だったのだろう? 「瞬身のシスイ」 これがシスイに付けられた名前。 瞬身というと、時空間忍術ではなく 超スピードの術(データブックによる)。 だけど、これが実は時空間忍…

万華鏡開眼とは

イタチがいった万華鏡開眼条件 「親しい友をころすことだ」 これは本当なんだろうか? イタチがシスイを殺したとは思えずで、シスイという大切な存在を失ったイタチが、その悲しみで開眼したんじゃないだろうか。 さらに突詰めて言えば、イタチはシスイとい…